みなさん、こんばんは。久しぶりにオフィシャルページに書いています児発管の鈴木です。
日常的な活動は、Amebaブログに書いています。

本日は、本部より「必ずブログにあげてください」と念押しされましたので、オフィシャルページに記載します。
当日の様子は、私が写真を撮り忘れましたので、君津教室のオフィシャルブログをご覧ください。

今回のテーマは、「虐待について」です。一般的に虐待と言いますと、保護者が自分の子に対して行うイメージがありますが、
私達事業所の職員が来所児童に虐待をするというのも新聞報道で散見します。
今回は「職員が児童と接している中で、実は虐待と取られる言動はないか?」を中心にグループトークを交えて2時間掛けて実施しました。

徒然なるままに書いてみました。
読んでいただき感謝いたします。